文京区、文京区社会福祉協議会、地域コミュニティ活性化実現に向け 3者協定締結

2017年9月13日 
株式会社マチマチ 

文京区 
文京区社会福祉協議会 


 日本最大のご近所SNS「マチマチ」を運営する株式会社マチマチ(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:六人部 生馬 以下、マチマチ)と文京区(区長:成澤 廣修)、文京区社会福祉協議会(会長:煙山 力)は、マチマチによる地域コミュニティの活性化を通じた地域課題の解決に向けて、「マチマチfor 自治体」に関する協定を9月13日付で締結しましたのでお知らせします。自治体との連携は渋谷区(6月)、豊島区(8月)に次ぐ3例目ですが、自治体と社会福祉協議会を合わせた3者協定締結は初めてとなり、文京区としても、ベンチャー企業との協定締結は初めてとなります。

 昨今、都市への移住の増加や少子高齢化などの様々な要因により地域コミュニティが衰退しており、都市部においてご近所付き合いがない人が増加している一方、「地域のつながりを持ちたい」と考えている人は86.1%となっており1、ご近所付き合いがないものの、地域コミュニティへのニーズが浮き彫りとなっています。

  文京区は若年層の人口が多く、主に子育て世代や若い世代からのSNSやインターネットによる情報の集約、新たなコミュニティの構築などのニーズの高まりに対し、区内の地域コミュニティの活性や区民間の新たなコミュニティの形成に向けて確かな一歩を踏み出せるものと考え、本協定を締結することを決定しました。

 文京区社会福祉協議会は、文京区や各種団体と連携した地域課題解決に向けた協働の拠点となる地域連携ステーション(フミコム)の設置や、地域の力を生かした生活課題解決を目指す地域福祉コーディネーターの配置、地域活動情報サイト「どっとフミコム」の運営によって、「誰もがつながりをもち、支えあえるまち」の実現のために、様々な事業に取り組んでいます。

 マチマチは、「マチマチ for 自治体」により、区の行政、防犯・防災、地域活動などの情報や、「どっとフミコム」内の情報をマチマチ上で発信するとともに、区内の様々な地域活動への参加促進のサポートを行います。 本協定において、地域コミュニティの構築・維持の支援のためにマチマチ、文京区、文京区社会福祉協議会が協働する項目は以下の通りです。


 1. 情報発信の最適化・効率化の支援 

  • 区の情報発信の効率化 
  • どっとフミコム配信による地域活動情報発信の効率化 

2. 地域コミュニティの活性化の支援 

  • アンケート等による住民のニーズの把握 
  • 地域活動促進によるコミュニティの強化 

3. 防犯・防災の強化の支援 

  • 防犯・防災情報の発信 
  • 区民同士による防災情報の発信、注意喚起、共有  

注1: 内閣府「住生活に関する世論調査」(2015年) 


 今回の協定締結について、マチマチ株式会社 代表取締役の六人部生馬は次のように述べています。 「マチマチとして初の自治体、地域社会福祉協議会との3者協定となります。ユニークなスキームで活動されている文京区が、マチマチを活用し、区内のコミュニティの活性化を推進していくことを大変嬉しく思います。本協定により、文京区と文京区社会福祉協議会はより効率的な情報発信により住民との距離を縮め、住民はご近所同士でコミュニケーションをとることが可能となります。マチマチは今後も地域コミュニティの活性化を推進し、子育て支援、高齢者の支援、地域包括ケア、移住促進、CCRCなど自治体が取り組んでいる地域課題の解決に貢献すべく、自治体との連携をさらに推進していく所存です」 


 文京区 成澤廣修 区長は次のように述べています。 
「文京区としてベンチャー企業との協定締結は初めてとなり、また、同時に文京区社会福祉協議会「フミコム」との3者による協定は、先行自治体との相違であり、大きな特徴です。ユーザーが増えることで区の情報をより広く届けられることはもとより「マチマチfor自治体」の充実につながり、多くの地域でコミュニティの形成と、地域力がより強化されることで、地域での見守りが生まれ、孤独化や虐待の防止・発見、災害発生時や緊急時などの相互扶助体制の確立にもつながってほしいとと考えています。今後、文京区、文京区社会福祉協議会、「マチマチ」それぞれの特性を活かして、パートナーシップの強化を図って参ります。」


 文京区社会福祉協議会 小野澤勝美 事務局長は次のように述べています。
「文京区社会福祉協議会は区と連携し、地域の活性化や地域課題の解決に向けて、2016年4月から地域連携ステーション(フミコム)を設置し、地域住民、ボランティア、NPO、大学等との新たな繋がりを創出しています。『マチマチfor自治体』を活用することで住民との繋がりを創出・強化を促進し『誰もがつながりをもち、支えあえるまち』作りに貢献します。今回の協定をきっかけに、 『マチマチ』 がより多くの方にご利用され、地域における繋がり、協力を創出していくためのプラットフォームとなることを期待しています」

マチマチfor 自治体https://machimachi.com/for_local_agency


ご近所SNS「マチマチ」について 

ご近所さんとまちの子育てやオススメのお店・病院などについて情報交換ができるご近所限定のオンライン掲示板です。首都圏を中心に5,000以上の地域で利用されています。「近所のつながりを通じて、地域の課題を解決する」というミッションのもとマチマチが提供しています。 

特徴1:住所確認&実名主義 安心・安全に利用できるよう、サービス利用開始時に携帯電話番号を用いたSMS認証による本人確認を行っています。本人確認が完了後、実名でサービスを利用します。 

特徴2:利用範囲はご近所に限定 半径1-6 km内に住む利用者同士がコミュニケーションをとれる仕組みです。ご近所の範囲を超えたまちに住む利用者の投稿は閲覧できません。 

特徴3:困ったことがあれば近所の人に聞くことが可能 まちのユニークな店舗や病院、サービスの紹介、小中学校や幼稚園・保育園の情報、防犯・防災情報のやり取りを通して、近所のつながりを作ることができます。


株式会社マチマチ 
所在地:東京都目黒区鷹番2-15-18 パル学芸大学201号室 
代表者:代表取締役CEO 六人部 生馬 
設立日:2015年10月1日 資本金:2億467万円 
「マチマチ」URL: https://machimachi.com 


 地域連携ステーション(フミコム)について 
フミコムは、文京区社会福祉協議会が区や地域住民・ボランティア・NPO・企業・大学等と連携して、新たなつながりを創出し、地域の活性化や地域課題の解決を図っていくための協働の拠点です。 地域連携ステーション(フミコム)の詳細


っとフミコムについて 
どっとフミコムは、誰もがつながりをもち、支えあえるまちを目指して、区民の皆さんの主体的な地域活動を応援する情報サイトです。 

どっとフミコムの詳細


【本件に関するお問い合わせ】 

株式会社マチマチ  担当:中村 Tel:03-5708-5266  info@proper-inc.com  

株式会社マチマチ

株式会社マチマチは「近所のつながりをつくる」というミッションを達成するために、ご近所SNSのマチマチを運営しております。